怪しい情報商材を見抜くためには

怪しい情報商材を見抜くためには

僕は働きたくないという思いが強く、そのためなら、どんなことにも本気になります!(働くこと意外ですが…)

というのも、今回のVSEOオンラインアカデミーについても、徹底的に調べていたことがありました。

それは、この情報を本当に信頼してもいいのか、怪しくないのか、ということです。

働いていない僕にとっては、一度でも詐欺商材を掴んでしまえば致命傷になってしまうので、もう後がありません。

そんな背水の陣の精神から、怪しい情報商材を見抜くための、とっておきのポイントを見出しました。

このページで、それらについて簡単に説明したいと思います!

VSEO公式HPへ

ポイント1:なぜ怪しいのか考える

興味はあるけど、どことなく怪しく感じる…。

そんな時は、なぜ怪しいのか、徹底的に深掘りしてみることをおすすめします。

僕は前ページにて、VSEOオンラインアカデミーが詐欺商材ではないことを根拠つけるために、モン校長の実績を紹介しました。

たった数本の動画で、累計数百万再生を叩き出した実績や、VSEOがなぜ今後アツいのか、心の底から凄いと思ったからこそ、あのように語った次第です(笑)

しかし僕と同じぐらい慎重な人にとっては、その実績や、僕の言葉ですらも怪しく感じてしまうのではないでしょうか。

その気持ちも当然理解できるのですが、ただ少し冷静になって考えてみてください。

もしVSEOオンラインアカデミーが全くのデタラメな情報で、とりわけ実績もなく、ただお金を無駄にするだけのコンテンツだとしたらどうなると思いますか?

ネットで調べれば、誰でも簡単にリサーチできるような情報をまとめただけでは、今の時代生き残ることは不可能です。

ましてや、モン校長はご自身で法人も持たれているので、利用者が消費庁に連絡を入れれば一発アウトでしょう。

以上のことから考えて、VSEOオンラインアカデミーが、一定の実績を上げて存続しているからには、それだけで価値の証明になるといえるのではないでしょうか。

ポイント2:なぜ稼げるのかを考える

そのノウハウによって、なぜ稼ぐことが出来るのか、それを考えてみることも重要です。

例えば、アルバイトで稼ぐということに対して、疑いを持つ人もいませんよね。

なぜなら、労働の対価としてお金が支払われるという、ごく当たり前のことだからです。

ではなぜ、動画投稿で稼ぐというVSEOを怪しく感じてしまうのでしょうか。

それは、VSEOに対する理解が及ばず、具体的なビジョンが見えてこないからでしょう。

正直言ってしまえば、動画投稿もアルバイトと同じように、最初は泥臭い作業が必要です。

そこから徐々にコツとノウハウを蓄積し、資産的な動画を量産することによって、稼げるようになるのです。

皆さんの貴重な時間、その大半を動画投稿のために使って、加えて正しいノウハウも備わっている状況で、全く稼げないということは考えられません。

また、稼げるかどうかについて不安を感じている人の大半は、最初から楽して大金を稼ぐことを夢見たり、大きすぎる期待を抱いているのではないでしょうか。

しかしそれは、ランナーをためずに満塁ホームランを打つようなものであり、VSEOオンラインアカデミーを怪しく感じさせているのは、自分自身の偏見に過ぎないのです。

ポイント3:再現性について考える

(それって、自分がやっても効果あるの…?)

こんなふううに、コンテンツの再現性に注目することも重要です。

どんなに優れた教えでも、自分には到底不可能なレベル…つまり再現性がなかったら意味ありませんよね。

例えば、投資で成功する秘訣をウォーレン・バフェットから教わったとしても、凄すぎて逆に参考にならないと思うわけです。

むしろ、何のとりえもない冴えない一般人が成功したストーリー方が、自分の境遇と重ねやすいでしょう。

一日6時間の作業を継続するだけで稼げるようになります」といった情報コンテンツがあったとして、具体的には次のことを意識してみてください。

正しいやり方なのか、稼げる根拠・実績はあるのか、そして自分自身が無理なく継続できるのか、これらを問うことによって、改めて再現性が見えてくると思いますよ。

ポイント4:自分に波及した理由を考える

そのコンテンツが、なぜ自分のところまで届いてきたのか考えてみてください。

SNSなのか、口コミなのか、偶然なのか、その情報を知った経緯を深掘りしてみると、その真価も見えてくるからです。

なぜなら基本的に、有益な情報は拡散されやすい傾向にあり、知って得する情報や、ちょっとした雑学は、周りの人につい教えたくなるものですよね。

それと同じで、VSEOオンラインアカデミーによって結果を出した利用者は、他の人にも教えたいと思う気持ちがあります。もちろん、僕もその一人です!

今の時代、炎上商法なんて言葉もありますが、それは燃えている箇所に群がっているだけの構図です。周りに広めたいという精神ではありません。

あなたの元まで、VSEOオンラインアカデミーの情報が届いたということは、それだけで一定の信頼性を持っていると考えられるのではないでしょうか。

VSEO公式HPへ TOPページを見る